トップページサイトマップもとしゅんの通販レビューついに大画面テレビ HITACHI Wooo P50-XP03


ついに大画面テレビ HITACHI Wooo P50-XP03

| | コメント(0) | トラックバック(0)
Clip to Evernote

51-P1010147.JPG以前から思っていた。
いつかは50インチクラスの大画面テレビを・・・と。
家計は火の車、「大きい画面のテレビ欲しいね」といって も、ほぼシカト。

そんなチャンスは、ある日突然やってきた。
このクラスの買い物は、自分の小遣いでは100%無理。
カ ミサンの許可を得なければいけない。

くしくも年末のボーナスは50%カットというニュースが飛び込んで来た。
しえ〜、これでは車 のローンすら払えない。
そうだ、払込済みになっている保険を1つ解約しよう。

払っている時は、なんでこんなに保険料は高い んだと思っていたが、
いざ、解約すると結構な金額、これで冬は越せる。
且つ、結構残るではないか。それでは、エコポイントも今年度で終わ るかもしれないし、
買える時に買ってしまおうとカミサンに交渉。
交渉は難航を極めたが、なんとか落札。いざ、新しいテレビを購入すること が決定。
これは、09年10月の話。

ビデオはアナログのHDD&DVDレコーダー、しかしこれは買い換えられない。
という ことで録画できるテレビを物色。
液晶は上を見れば結構高い、よし、激しい動きにも強いプラズマにしよう。

候補は、 Panasonic VIERA TH-P50R1 と HITACHI Wooo P50-XP03 に絞り込んだ。

値段の差も あって、HITACHI Wooo P50-XP03  に決定!

正直、パナのほうがデザインが好きだった。
しかしながら、値段の差は5万円くらいある。
数週間、価格コムの最安値を見守ったが、HITACHIは下がり、パナは逆に上昇した。
あまり悠長に考えているとカミサンの気が変わるかもしれない。
これは正念場、HITACHIを選択することにした。

ネットでいろいろ調べていると、プラズマパネルは、HITACHI製でなくPanasonic製らしい。
あとは、中身で勝負か。

録画時間も違う。パナは500GBもありながら地デジが最長91時間であるのに対し、
HITACHIは、250GBであるにも関わらず、8倍速録画機能があり、最長200時間だ。
このアドバンテージは大きい。DIGAの8倍速録画機能は、R1には持ってこれなかったのか。

 

54-P1010153.JPG

この時、日立は500GBモデルの Wooo P50-XP035 を投入しいた。
しかし、価格はほぼR1と同等。
HITACHIのテレビは、「iVDR-S」というカセットHDDで増設も可能だ。
ネットで調べると、iVDR-Sは、320GBで13,000円程度。
これなら、Wooo P50-XP03にiVDR-Sの320GBを増設したほうがお得だ。
というわけで、HITACHI Wooo P50-XP03 と iVDR-Sの320GB を購入!
ついでに、5年間の延長保障も加入した。

購入価格は、09年10月で199,800円だったと思うが、今はもっと下がっているようだ。これは、しかたない。
某量販店での価格もチェックしたが、27万円〜37万円くらいでポイント10%〜25%、
圧倒的にネット価格に軍配が上がった。

宅配便で商品が届く前に、新たにテレビ台も購入した。
こちらもネットで1.5万円位だったが、なかなかしっかりしている。組み立ては苦労したが満足だ。
設置での一番の苦労は、スタンドに取り付けるところ、これは一人では厳しい。
カミサンに手伝ってもらいながらなんとか設置も完了。

気になる画質は、なかなかきれいだ。50インチということもあり、近寄れば粗い気がするが、
普段見は、2mくらいなので文句はない。素晴らしい画質だ。
この価格で、こんなものが手に入るとはいい時代になったものだ。
プラズマが出始めたころは、この大きさで150万円程度していたと考えると、満足の極みである。

8倍速録画がどのくらいのものか試してみた。
結構見れる。劣化は分かるが、普段見る番組はこれで十分だ。
HD画質だと23時間しか録画できないが、これは放送映像と判別できないくらいきれいだ。
しかし我が家では、8倍速録画(TSX8)を常用している。
ちなみに、iVDR-S(320GB)は、もとしゅん専用の録画領域として活用している。

機能は、メーカーページで確認いただきたいが、今までなかった(我が家に)機能で使えるのは、
オートチャプター機能だ。CMとの合間で見事にチャプターを切ってくれて、CM飛ばしはカンタン。
これは使える機能だ。

ネット機能も充実しており、背面部のLAN端子にネット回線を接続した。
アクトビラというサービスを利用できる。
有料サービスは使ったことがないが、シリーズものの第一話が無料で見れたりして楽しい。
今後のサービスに期待したい。
TSUTAYA ONLIONE も、もうちょっと子供向けメニューを充実させてくれれば、
ケーブルTVは要らないんじゃないかと思いう。
ネット閲覧もできるが、これはPS3やWiiに軍配が上がり、使うことはほとんどない。

DLNA機能でパソコンの写真や動画をテレビに表示することもできる。
しかし対応ファイル形式が少なく、圧倒的にPS3に軍配が上がる。ので使っていない。

他にもこれはどうかな、という点も挙げておこう。

通常、録画番組を見るのは1本づつで連続再生されない。
プレイリストを作れば可能だが、普通そんなことはしないだろう。

Wiiのリモコン受光部をテレビ上部にうまく固定できない。
ポインターをまともに動かすのに結構離れなければいけない。画面がでかすぎるのだろうか。

ホコリがつきやすく、ピアノブラックなので結構目立つ。まめにホコリ拭きで掃除の必要がある。
これは宿命か。

WiiはSD画質のため、かなり粗い。2m程度離れれば我慢できる程度。

以前のテレビは、Panasonicのなつかしき「タウ」32インチで、HD放送対応、文字放送、2チューナー内蔵など結構イイテレビと思っていたが、10年ぶりに新しくして、技術の進歩に改めて感動した。

おまけに、PS3の映像の素晴らしさが際立つ。ホント変えて(買えて)よかった。

この手の製品は、新製品の入れ替わりが激しいので、安くなった今が買い時かも。
エコポイント36,000点は、商品券に変えて生活費の足しになったことは言うまでもないであろう・・・

⇒メーカー商品詳細ページはこちら

⇒もとしゅんの購入したショップページはこちら ちなにみ今は、184,480円(送料・税込)

 

テレビ台はコレ、Theater テレビ台 THE-177MLD(ウォールナット)10P12feb10 14.773円(送料・税込)
IO-DATA iVDR-S(320GB) はコレ 12,999円(送料・税込)

2010年2月現在。商品価格の変動があったり、商品廃盤の際はご容赦願います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.motoshun.com/mt/mt-tb.cgi/66

コメントする

ブログカテゴリ

ブログカレンダー

Special ADs

海外ホテルのアップルワールド

Powered by Movable Type 5.17-ja

Photos

アーカイブ

PR

このブログ記事について

このページは、もとしゅんが2010年2月13日 23:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エコドライブに挑戦!燃費計を装着 インテリジェントインフォメーターECO(エコ)」です。

次のブログ記事は「管理システムをバージョンアップしました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。