旅行の質問箱

●このコーナーは旅行に関するご質問にもとしゅんや皆さんがお答えするコーナーです。
●ご投稿いただいたご質問に、皆様も是非お答えください。もとしゅんも知っていることには限界があります。皆様にも情報をご投稿いただき、ご質問者の方をお助けくださいませ。
●「オススメの場所」や「オススメのホテル」等、オススメ系のご質問は、旅の情報交換所にお願いいたします。→説明
●もとしゅんもすべてのご質問にお答えすることはできませんが、できるだけガンバります。
旧掲示板のバックナンバーも是非見てくださいね。
●この掲示板の使い方がわからない方は、『掲示板の使い方』をご覧下さい。
●ご投稿内容は当サイト内の他のページで紹介させていただく場合があります。投稿者は同意されたものとします。
●携帯電話からもご利用可能です。ご案内はこちら


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
106 / 3331 ←次へ | 前へ→

【3612】Re:米国就労ビザ取得
←back ↑menu ↑top forward→
   - 13/10/11(金) 14:41 -

引用なし
パスワード
   ビザカテゴリが解りませんが、一般的に就労が出来るビザの場合は
永住権に準ずる形になりますので、バックグラウンドのチェックは
観光&一次商用などのBカテゴリ(ESTA)とは大きく異なります。

1. 基本的にはビザ申請は正しく行うべきです。
日本の弁護士は日本の法律には精通していますが、アメリカ移民法に関しては
移民弁護士に問い合わせるべきです。アメリカでは外国人の出入国に関して
移民弁護士が専門家とされています。
(その部分が、弁護士の「保証は出来ないが」の前置きに繋がっていると思います。)
不起訴であれば、各都道府県発行の犯罪経歴証明書には記載されてはいませんが
それに記載されている内容の有無を鵜呑みにするほど、信憑されているとは
思いません。
この掲示板にも書きましたが、逮捕歴や有罪歴などの犯罪情報の収集はそれほど
難しくないと思われます。

2. ビザ申請について面接が行われると思いますが、その際に別紙説明書を追加
添付することは可能だと思います。しかし、事前提出された書類で審査が進行
した上での面接時に、重大な変更点が発覚したら?そのまま進行するとは
思えません。

3. ビザは必然性が有れば、発給されると思います。
より重い薬物犯罪を犯した者でもビザは発給されていますよ。
(TV見てれば、解るでしょう。)
要するに、正直に正確に、必要と思われる資料を添付すれば、それほど
難しく考える必要は無いかも知れません。

ビザ取得代行会社にご依頼されるようですが、守秘義務があると思いますので
その部分についての、お問い合わせされてみてはいかがでしょう?

768 hits

【3611】米国就労ビザ取得 レーザービーム 13/10/11(金) 10:18
┗ 【3612】Re:米国就労ビザ取得 13/10/11(金) 14:41 ≪現在表示中
┗ 【3614】Re:米国就労ビザ取得 レーザービーム 13/10/11(金) 20:08
┗ 【3615】Re:米国就労ビザ取得 13/10/12(土) 9:25
┗ 【3617】Re:米国就労ビザ取得 レーザービーム 13/10/15(火) 8:11
┗ 【3619】Re:米国就労ビザ取得 13/10/16(水) 9:35
┗ 【3624】Re:米国就労ビザ取得 レーザービーム 13/10/16(水) 19:07
┗ 【3625】Re:米国就労ビザ取得 13/10/17(木) 10:26
┗ 【3628】Re:米国就労ビザ取得 レーザービーム 13/10/18(金) 18:35
┗ 【3629】Re:米国就労ビザ取得 13/10/19(土) 11:07

106 / 3331 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
561,283
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free